参議院選挙

参議院選挙2019山形県選挙区の開票結果速報と情勢出口調査|立候補者の当落予想も

山形県の南、米沢市の北西に位置する川西町では、今回の参院選の投票立会人として、18歳の高校3年生を起用するそうです。選挙立会人として報酬も支払われます。

10代の投票率アップのための施策として企画されたようですが、立会人として参加することで選挙が身近に感じられ、アルバイトにもなり、友達が立会をしている中、選挙に行くのも楽しそうです。おもしろい試みだと思いました。詳細はこちらです。

その川西町を有する、山形県選挙区の第25回参議院議員選挙(2019年夏)の開票速報・開票結果、立候補者に関する情報、当落予想、最新の情勢調査について、判明した情報からまとめていきます。

 

せんこ
せんこ

情報は随時更新していく予定です。更新状況は「更新日」をご確認ください。

更新日:2019.7.20

参議院選挙2019山形県選挙区の開票速報・開票結果・NHK出口調査当確速報

参議院選挙2019山形県選挙区の開票速報・開票結果は各種報道メディアによる開票速報やNHKなどの当確出口調査情報が発表され次第随時、記事を更新していきます。投開票まで今しばらくお待ち下さい。

結果氏名年齢党派新旧主な肩書き
開票待ち大沼 瑞穂40自民参院議員(1期)
開票待ち芳賀 道也61無所属元山形放送アナウンサー
開票待ち小野沢 健至49N国元会社役員








参議院選挙2019|山形県選挙区の立候補者一覧

今回の山形県選挙区は改選数1で、立候補者は3名です。

  • 大沼 瑞穂  40 自民・現
  • 芳賀 道也  60 無所属・新
  • 小野澤 健至 49 諸派・新

 

山形県選挙区の立候補者

大沼 瑞穂(おおぬま みずほ)の経歴やプロフィール

画像出典元:https://twitter.com/mizuhoonuma

  • 名前:大沼 瑞穂(おおぬま みずほ)
  • 現年齢:40歳
  • 性別:女
  • 党派:自民・現
  • 肩書き:前厚生労働大臣政務官
  • 学歴:慶應義塾大学大学院(法学修士)修了
  • 職歴:NHK報道記者、外務省在香港総領事館専門調査員、東京財団研究員、内閣府上席政策調査員を経て、2013年の参議院選挙で初当選。自由民主党女性局長代理、参議院総務委員会理事、参議院自由民主党副幹事長、厚生労働大臣政務官(第3次安倍第3次改造内閣)を歴任。

ご自分も娘を育てる母である大沼氏。英語と中国語を得意とし、NHK記者から外務省、シンクタンク研究員と経験豊富な才女です。詳しい情報、最近の動向などはこちらのSNSを参照ください。

公式HPツイッターフェイスブック

 

主な公約・政策主張

政策:若さと実績で山形を前へ

誰もが笑顔で暮らせる山形

  • 子育てしやすい環境づくりと、教育負担の軽減
  • すべての人にやさしい医療・介護・福祉
  • 全世代が安心できる年金制度
  • 賃金アップと、仕事・家庭の両立支援

地域産業に光を

  • ものづくり産業の振興と次世代への継承
  • 担い手が希望の持てる農林水産業に
  • 観光客を増やし、地域ににぎわいを
  • 地域経済を支える中小企業の経営支援

足腰の強い山形づくり

  • 高速道路の整備促進で、交流人口を増やし、暮らしを便利に、病院への搬送時間をより早く
  • 酒田港、山形空港、庄内空港の機能強化
  • 災害に強い県土を作り、県民の命と財産を守る
  • 雪対策を強化し、冬の生活に安全と安心を

キラリと輝く地域へ

  • 市町村などの取り組みを政府・与党としてバックアップ
  • 海外に山形の食、歴史、文化を発信
  • 大都市への一極集中を解消
  • 山形に「しごと」と「ひと」を呼び込む

公式HP「政策」より

 

芳賀 道也(はが みちや)の経歴やプロフィール

画像出典元:https://twitter.com/hagamichiya?lang=ja

  • 名前:芳賀 道也(はが みちや)
  • 現年齢:60歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属・新
  • 肩書き:元山形放送アナウンサー
  • 学歴:日本大学文理学部社会学科 卒業
  • 職歴:元 山形放送アナウンサー・ズームイン朝 山形のキャスター。『ズームイン!!朝!』の初代山形担当キャスターを務めた。当時メインキャスターをの徳光和夫と顔が似ていることから、「山形の徳さん」とも呼ばれている。この参院選に立候補するため、山形放送を2019年2月末に退職した。

こちらの動画を拝見しました。芳賀氏(はがちゃんの)親しみやすいお人柄があふれる動画でした。19分の番組ですが、1.5倍速再生でも十分魅力は伝わります!ぜひ一度チェックしてみてください。

公式HPは確認できませんでした。情報発信の中心はツイッターです。
youtube「はがチャンネル」もあります。

 

主な公約・政策主張

よりよい未来に新たな挑戦!

  • 将来の夢をあきらめさせない
  • 教育の無償化をめざす
  • 年金積立金を、大損失を出す危険性の高い運用に使わせない!
  • 社会保障を支える税制改革実施

未来に続く農林漁業をサポート

  • 農業者個別所得保障の復活と拡充
  • Uターン農林漁業従事者への補助の創設
  • 木材利用促進による森林の復活と循環型社会の実現

来たい、住みたい山形をつくる

  • 県内横軸高速道の整備促進や山形新幹線の充実強化
  • 自然資源の活用で、再生可能エネルギーを普及し、地域雇用を創出
  • 雪国ならではの特色を重視する地域・観光活性化咲くへの補助強化

安心とゆとりある働き方・生き方の実現

  • パート・アルバイト・契約社員・派遣社員などの正規雇用化促進
  • 改正労働基準法の実効性確保
  • 高齢者や障害者のための補助付き車両購入などへの補助や地域住民の移動支援の強化

守るべきを守る

  • 豪雨災害・自身災害に強い国土づくり
  • 中傷起業対策を含む地域経済への支援強化
  • 憲法第9条の精神を守る

立憲民主党広報より

小野澤 健至(おのざわ たけし)の経歴やプロフィール

  • 名前:小野澤 健至(おのざわ たけし)
  • 現年齢:49歳
  • 性別:男
  • 党派:諸派・新(NHKから国民を守る党)
  • 肩書き:元IT関連会社役員
  • 学歴:IT専門学校 卒業
  • 職歴:税務会計職を経て、IT会社の役員として管理本部長を経験。現在は政治活動に専念。

 

主な公約・政策主張

NHKをぶっ壊す!
来年からインターネットでもNHKが視聴できるように国会で決定しました。

このままでは、「テレビがない」「NHKをみてない」でも支払いの義務が発生します!!!!

NHKから国民を守る党はNHKスクランブル放送の実現に向け、国の中心から変えていくため全国から立候補しています。

選挙公報より








参議院選挙2019|山形県選挙区の情勢と当落予想

今回の選挙は、2013年の参院選で選出された自民・大沼氏の任期満了による選挙となります。そこで2013年の選挙の結果を見てみます。

氏名得票数得票率政党新旧
当選大沼 瑞穂272,77948.22%自民
舟山 康江252,04044.55%みどり
太田 俊男33,7185.96%共産
城取 良太7,1931.27%諸派

朝日デジタル 2013参院選 選挙区開票速報:山形県(改選数1)より

2013年は大沼氏が27万票を獲得して当選しています。しかし

  • みどりの党の舟山氏との差は、わずか2万票。
  • 今回の参院選では、共産党の立候補予定者の擁立を取り下げ、野党一本化を図る。

そこで2013年の野党票を合計しますと、29.2万票となり、大沼氏の27万票を超えています。

 

自民・大沼氏は着々と実績を積んでいて(乳児用液体ミルクの製造解禁など)、2013年と同じ状況とはいきませんが、アナウンサーとして認知度が高い芳賀氏です。可能性は十分あります。

おそらく2013年と同じ、数%の得票率の差で決まる厳しい戦いになるでしょう。

まとめ

以上、参議員選挙2019山形県選挙区の開票速報・開票結果、当落予想と立候補者一覧情報についてでした。

元NHK記者の自民・大沼氏と元山形放送局アナウンサーの芳賀氏の戦いです。公開討論会は聞きごたえがありそうですね。

どきどきするような僅差の戦いに、参戦しない手はありません。高投票率を期待しています。

error: Content is protected !!