地方選挙

苅田町議会議員選挙 結果速報2019と開票結果 立候補者 当選者・情勢予想

▼以下、確定済み開票結果を追記しました▼

2019年9月29日に投開票となる福岡県、苅田町議会議員選挙

本ページでは苅田町議会選挙(苅田町議選)の開票速報・開票結果立候補者名簿一覧当選者・落選者選挙情勢や当選予想についても紹介していきます。

苅田町議会議員選挙|2019年の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報

苅田町議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

また開票時間は午後21時から開始となります。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
2209末石 伸二48無所属会社員
すえいし しんじ
1279尾形 均72無所属農業
おがた ひとし
1224沖永 義樹52無所属会社員
おきなが よしき
1057花見 文敏53無所属会社員
はなみ ふみとし
933屏 正隆50無所属(有)H・e・I代表取締役
へい まさたか
866小山 信美62公明町議会議員
こやま のぶみ
845坂本 東二郎71無所属(有)坂本不動産代表取締役
さかもと とうじろう
829友田 敬而51無所属酒類販売業
ともだ けいじ
825桝谷 忠明71無所属石油販売業
ますたに ただあき
809白石 学71公明町議会議員
しらいし まなぶ
693梶原 弘子72共産無職
かじわら ひろこ
670井上 修71無所属無職
いのうえ しゅう
653武内 幸次郎68無所属飲食業
たけうち こうじろう
646村上 智宣40無所属会社役員
むらかみ とものり
552岩谷 潔53無所属幸松塾苅田校塾長
いわたに きよし
492松蔭 日出美78無所属農業
まつかげ ひでみ
469高橋 達之61共産保険代理業
たかはし たつゆき
115森 敏美62無所属無職
もり としみ








苅田町議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧と情勢

9月24日告示、29日投票の苅田町議会選挙には、定数16に対して18名の立候補届け出がありました。党派別・新旧別の内訳は以下の通りです。

 

現職元職新人
公明党2(1)0(0)0(0)2(1)
共産党2(1)0(0)0(0)2(1)
無所属10(0)1(0)3(0)14(0)
合計14(2)1(0)3(0)18(2)

 

現職14、元職1、新人3の戦いとなりました。

党派別では、公明2、共産2、無所属14です。女性立候補者は現職2名です。

 

前回2015年の選挙は、定数16対して21名が立候補しました。トップ当選の常広直行氏は総投票数の10%を超える得票率で2,085票を獲得しましたが、今回は立候補しないため、この票がどの候補者に流れるのか注目されています。

一方前回の最終当選者は598票、次点は585票と差がわずかで、今回もごく少ない票を巡って最後までし烈な選挙戦が展開されるものと思われます。

 

開票は即日実施されます。9月23日現在の選挙人名簿登録者数は30010人です。

参考:2015年苅田町議会議員選挙の開票結果

結果得票数氏名党派新旧
2085常広 直行無所属
つねひろ なおゆき
1226屏 正隆無所属
へい まさたか
1114沖永 義樹無所属
おきなが よしき
1088尾形 均無所属
おがた ひとし
928小山 信美公明
こやま のぶみ
898遠田 孝一無所属
とおだ こういち
851友田 敬而無所属
ともだ けいじ
839白石 学公明
しらいし まなぶ
832岩谷 潔無所属
いわたに きよし
797三原 茂無所属
みはら しげる
786坂本 東二郎無所属
さかもと とうじろう
767梶原 弘子共産
かじわら ひろこ
698桝谷 忠明無所属
ますたに ただあき
694松蔭 日出美無所属
まつかげ ひでみ
622井上 修無所属
いのうえ しゅう
598武内 幸次郎無所属
たけうち こうじろう
585木原 洋征共産
きはら ひろゆき
524林 繁実無所属
はやし しげみ
164木下 和幸無所属
きのした かずゆき
139加藤 隆無所属
かとう たかし
126森 敏美無所属
もり としみ








苅田町の特徴や抱える課題

苅田町は福岡県北東部の京都郡に属する人口約3万6千人の街です。北九州市と行橋市の間に位置し、東は周防灘に面し、西は石灰岩カルスト台地の平尾台に連なり、国の天然記念物である青龍窟などの自然にも恵まれています。

 

大正時代に現在の三菱マテリアルが町内にセメント工場を開設したことを皮切りに、苅田の工業の町としての歩みが始まりました。セメントや筑豊炭田の石炭積出港として苅田港が1944年に開港し、その後も発電所や日産自動車、宇部セメントなどの工場進出が相次ぎ、隣の北九州市と共に臨海工業地帯を形成しました。

 

苅田町が発展するにつれて交通アクセスも整備されました。沖合には北九州空港と東九州自動車道の苅田北九州空港インターが2006年に開設され、九州の陸海空交通の新たな結節点となっています。

 

こうしたインフラの整備と企業からの税収もあり、苅田町は1975年以降、国からの地方交付税交付金を受け取らず、自主自立の財政運営を行っています。

 

しかし2010年以降、苅田町の基幹産業である製造業は激しい国際競争、原材料高騰などの逆風にさらされ、町内での総生産額は減少傾向にあります。その一方で町内には製造業以外の産業集積や新規創業は少なく、戦後増え続けてきた町の人口は、2010年に3万6千人に到達して以来、その前後で伸び悩んでいます。

 

その対策として苅田町では、

  • 「交通インフラの整備による町内企業競争力向上」
  • 「自動車、物流関連産業の創業機会の創出」
  • 「町内事業者による町民雇用奨励」
  • 「既存観光資源の観光商品としてのリニューアル」

などを進めています。町民雇用奨励については企業に補助金などのサポート策を実施し、人口増につながる効果があったと町議会でも評価されています。

 

苅田町ではこのような企業競争力活性化による雇用対策は進んでいますが、待機児童の削減や保育士の確保など子育て世代へのサポートや、町内内陸部における農業の高齢化による担い手不足、防災減災対策や水道など老朽化インフラの更新など課題はまだまだ山積しています。

 

苅田町は、全国的にも少ない自主財政運営が可能な町です。今回の苅田町議会議員選挙で新たに選ばれた議員は、この環境だからこそ産業振興、定住人口増、町民の安全安心を守る政策を実行し、苅田町のみならず北九州地域の発展に寄与することが必要です。

苅田町議会議員選挙(苅田町議会選挙)|2019年の選挙日程や実施概要

苅田町議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年9月29日

投票時間

  • 午前7時から午後8時まで

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(町内9箇所)

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

  • 期間:2019年9月25日~9月28日まで
  • 時間:午前8時30分~午後8時
  • 期日前投票場所:苅田町役場4階401会議室

同日(2019年9月29日)に投開票となる選挙

error: Content is protected !!